めもろく

アクセスカウンタ

zoom RSS 生活習慣病とはうまいネーミング

<<   作成日時 : 2012/08/25 03:28   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

 「涼しい北海道へどうぞ」  とは

もはや言えない昨今の30度越えの真夏日続き

むかしは一夏 4−5日の30度越えで しかも湿度は少なく

からりとした気持ちのいい暑さだった。

しかし、今は湿度も高く雨も多く べっとりじっとりの天気

爽やかな 北海道の夏は今年殆ど記憶にない

温度が25度でも湿度が高くて、蒸し暑さが半端じゃない

だんだんと 亜熱帯化の様相だ

 写真はクリックすると大きくなります             蕎麦の畑    蕎麦の花

画像
画像




 庭の草の勢いも もはや手が付けられないほどだ

負の連鎖の体 膝が痛みだし草取りは出来ず

シルバーさんにお出まし願った

 
画像
画像




 幸い我慢できる痛みの身体ゆえ

騙し生活がかえっていけない


五十肩も自分でのリハビリも激痛時よりもさぼりがち

牛乳のみスタイルの腰に手を当てる範囲までしか後ろに回らないが

リハビリ後はエプロンの紐届く かなり後ろに手が回る


両手の腱鞘炎が一番厄介だ

ほんのちょっとの動きで悪化させることもあり

なかなか手は簡単にはよくならないものだ

運動不足がたたり、体の動きはスローなので

同じ食生活では太る一方です


膝が悲鳴を上げはじめ かろうじて

注射ときついリハビリで歩けるようにはなったが

一番よいのは少なくとも元気な時の体重に戻すことだ


 若い時は何を食べても太らなかったが・・・・

その時の食生活を思い出した。

もともと おかず食いで 野菜大好き

おかずがなくなるとご飯は残していた

もっとも胃腸も弱かったが

今も以前ほどではなくても胃腸は弱い


変わったのはご飯 パン 麺類をおかずなしでも

食べるようになってから太り始めたことに気づいた

なぜかと言うと、生活習慣が仕事柄不規則となり

多忙となっていたせいでした

ゆっくり料理に手を掛けなくなって、簡単メニューになっていったのだ


さらに 介護生活が加わるともともと大好きな甘いものが

ストレス解消食に参入 甘いおやつが夜中に口に


さーぁ たっぷり太って下さいよーっていう

生活習慣です

                麦の穂

画像






でも 肩を痛めるまでは泳いでいたので

何とか 体調はバランスとっていたが


運動が出来なくなったのに

食の生活習慣は変わらなければ

あっという間に2年間で5−6キロ太ったのです

膝が悲鳴を上げて当然です



そこで、むかしの食事摂取のように炭水化物減らそうと検索すると


なんと、最近物議のある糖質を取らないダイエット

その効果と促進派のドクターと

糖尿病学会の反論などにぎやかなこと


いずれにせよ、極端な栄養バランスの欠いた

食事はいい訳がありませんが

今の流行?とは関係なく 自分がすでに人体実験済みの

食事法に戻して見ました

塩分や脂肪も もともと少ない調理でしたし

たんぱく質は十分取ってるし その他栄養素も十分だし

炭水化物(糖質)をカットしても果物で糖分取るし

殆ど冷蔵庫の中の変化もなく

空腹感もないし、主食を食べないことが苦になりませんから

いわゆる 糖質カットのダイエットは別に取り立てて

ダイエットと言うこともなく ご飯抜きでもオールブラウンだったり

ようは 分量が自然と減ってるようで おかずで満腹になる

おやつも食べたいと思わないし  過剰に糖分取らないと(おやつ)

つまり 空腹感がないのが不思議


こんなに 楽な 自然な食生活だったんだと


なんと8日で2KGも減りました

                   月下美人
画像





無理無く 自然な食事

食生活の習慣が変わっただけでした。

脳が今までの食事の習慣を覚えているので

新しい習慣を覚えてもらうまでひとまず

この状態を2週間ぐらいキープして

(キープしてる間にも減量になりそうだなー)


リバウンドのない体を作るのが大事

体重減と膝の好転は無視できないようだ


昨日 お付き合いでパイを食べそれも夜に

きっと 太ったと思いましたが

朝に計ると300グラム減っていました



いいぞー この食生活 食習慣


何よりも 空腹感に悩まされないし

たまに小腹すくとトマトかじったり ガムかんだりでOK


大好きな生プルーン4個は欠かさない

便通の補助兼ねて


カロリー減のダイエットは面倒だし お腹すくけど

むかしの 自分の食事に戻しただけだからか

ちっとも 辛いことなし  

この調子だね

画像





きっと 膝の痛みがこの食生活に戻すことの

強固な動機付けになってると思う

単に 美的にやせようと言う意味では

やる気が起きないから・・・・













月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
もしかしてpomeさん 介護も?
腱鞘炎を患てのお世話ならば、これは大変だ。
私も母が3か月間自律神経失調症?血液検査では全く異常がなく(病名確定なし)ただ夏なのに寒がって、ホッカロン電気毛布が欠かせず、熱中症が心配でお世話が大変でした。
一人マンション住まいなので毎日顔を出してましたが、今までのつけが回ってきました。
どうにか掃除はできますが、食事・雑用が大変でした。
近くのスーパーで携帯片手に食料品のお買いもの。
お弁当もあとでは食べなくなり、宅食でどうにかしのぎました。
この頃は、だいぶ回復して宅食と自炊ができるようになりかなり電話で様子を聞くだけも多くなり安心です。
母も年齢が91歳なので完全な老老介護です。
痴呆は全くなく、最低限自分でできるのでやっと要支援1なので、今度悪くなればケアハウスにお願いするしか
方法がありません。

やはり基本は食事でしょうか。
この頃、週2回家内を整形外科送迎です。
診察する前から、素人目にも体重をと言われるのは、解ってましたが案の定。
私も長年山に付き合わせてたので責任があります。
それ以上に、家庭では主婦が健康でないと男は全くお手上げ状態です。
長々自分のことを書きましたが、早く今朝のような涼しい朝が来てpomeさんが従来の体調を取り戻してほしいと強く願ってますよ。
アイ・ブチ
2012/09/04 17:15
こんにちは
やっと、今週で夏日も終わりそうな気配です

節電と言う中にこの調子だと北海道でも
クーラーが一般化しそうです
天然クーラーですので なんと今年
首に汗もが出来てびっくりです。
案の定 皮膚科でステロイド系の薬出ますので
使ってみなければアレルギー反応分りません
かゆみが止まったけれど出ましたよ
薬塗ったところは赤くなって・・・・
4日塗って様子見て今は中止しました
接触皮膚炎もあるので塗って見て人体実験です

皮膚科と整形外科は鬼門なのに
そこに通う病気?ばかりの1年です ヤレヤレ

高齢者は体温調節がうまく行かず 篭り熱
となるので 温度管理は気を使いますね
母と同じ部屋にいるとこちらが汗だくです
扇風機の風さえ寒いと・・・温風なのに・・

お母様はしっかりお食事できて
時には一人でなく家族と一緒に召し上がると
食がすすむかもしれませんね
 男の料理教室に通う時期でしょうかねー
家事のお手伝いとか(洗濯干し 洗い物)
お買い物は立ち仕事から休める分
奥様喜ばれるかと思いますが きっとすでに
実践済みですね。
今 3kgを減 維持しつつ 3週目に
入りましたが、1日 100ー300g 
勝手に減って居ますよ 本来の食生活に
戻しただけだから・・・苦にならない
甘いものを過剰に取らないと
空腹感もなくそれでお菓子に手を出さない
今日もデパートのスイーツには目を奪われず
でも、しっかり季節のとうもろこし
枝豆も食べてるんですよ カロリー高いのに

なんとか 夏ばて乗り切れそうです
アイ・ブチさんもお体ご自愛下さいね


アイ・ブチさんへ
2012/09/05 17:20
こんばんは。

確かに”生活習慣病”とはよく
名付けたものです。

私も、体重には、気をつけて
いまして、朝起きたて夜布団に
入る前と一日2回体重を測りPCで
グラフにしています。
おっしゃる通り、炭水化物の
摂取量で体重が変化しますので、
極力炭水化物を摂らないように
しています。
運動不足も手伝って、少しの
炭水化物の増量で
体重が増加します。食べたい
ものも食べれないと云う
”禁欲生活”に陥っています。

現在のところ、幸い、体重以外に
悪いところが無いようですが、
”メタボ”検査では、ギリギリ
セーフと云うところです。

ミニバラ、今年2回目の花を
たくさん付けました。3回目も
あるといいんですが。
たけさん
2012/09/08 17:56
こんばんは!
しばらくぶりですね。
外付けハードディスク壊れて、ここ一ヶ月大変なんです。何も出来ない状況で・・・

何やらダイエットが順調なようですね。
体重が少しでも減って行くと面白いもので、そうそう!リバウンドしない身体作りはどうやって出来るのかな?

気を抜くと簡単に太ってしまう自分が嫌いです。
やはり炭水化物が一番の大敵だと思うな!

8月に旭岳登って来ました。
頂上間近で両太ももが攣って大変でした。
年々衰えを感じますです。
yukio
2012/09/09 21:00
こんばんは
たけさんは しっかりと体重コントロール
されていますね 夜の方が計るのは
よいそうですが、私は朝起きた時だけです
寝る時は・・・一日でおなかが太った感じ
と思いながら翌朝ドキドキで計っています

確かに 膝の痛みは取れだして
効果覿面です リハビリとダイエット
成果が出るとうれしいものです
>食べたいものが食べれない禁欲生活?
さて、何が食べたいのでしょう・・・

幸い インスリンが急激に上がらないと
お腹もすかず、甘いものも欲しくなく
先日 デパートのスイーツ巡りも
食べたい欲求が起きないのにちょっと
びっくりでした・・・・が
今週 外食が多く断ること出来ずで
ご飯は食べずとも おいしいものを
口に入れると・・・やっぱり
少し200g増えていました
今日は 昼食にパン1個食べ
スイーツを口にしましたから
あーぁ 恐ろしい結果が明日朝待ってると
思いますよー
お付き合いでの食事が難しいですね
明日は3食もおやつも野菜だわー
お豆腐とお魚と大量のお野菜でー
小腹すく時はトマト食べています

私のミニバラは黄色が枯れてしまい
水不足・・・室内だと失敗します
赤は二回咲き 今も咲いていますが
これで終わりそうです
外に出すと鉢植えも種が飛んできて
しっかり鉢の土も雑草にやられています
どうもガーデニングが流行してから
困ったことに不要な種が飛んできます
我が家の庭とガーデニングの庭とは
相容れませんので困ったものです

たけさんへ
2012/09/09 23:45
こんばんは
大変なことになりましたね
バックアップされていたでしょうに
ほんとに機器類はこうしたリスク覚悟で
使っていますが・・・悔しいですね

もしかして・・・旭岳の写真壊れましたか?
だったら・・・私としては大いに困ります
暑い時に涼しい山に・・・
そうでしたか、足が・・・
下から登ったのですね
水分 塩分不足だったかも知れませんね
ご無事で帰宅されてよかったです
私は 肩やら膝やらで今年は行けていません
写真も撮りたいのに・・でー
ダイエットで足を直したいのですよ
効果は出てるので筋力鍛え中です

うーんリバウンド防止は
先ずはおいしいものを買わない
見ない事が優先ですが
体がなれて来ると要求が薄れてきます
この状態を 食事の内容を仕方を
よい習慣を脳が学習するまでゆっくりと
減量することだそうです
急激だとりバンドへ
リハビリの先生は今の状態を3週間ぐらい
維持してから脳に覚えてもらってから
またゆっくり減量することと言っていました
確かに、ここ3日間食生活乱れてしまうと
むかしの食べ方になるし、食べたい欲求が
沸いてきたのには驚き これがりバンドの
要因なのかと実感しました
ですから、きちんと食事を守って
脳に習慣づけるまで乱さないことだと
分りましたよ
ゆっくり おかずたっぷり 
最後に炭水化物ちょっぴり(又は無し)
でも ご飯好きな方は難しいかなー?

病気見舞いで病院の食堂で昼食しました
なんと、メニューはカロリーが書いてあるし
ご飯いりませんと言ったら、その分サラダを
余分に付けてくれました。サラダだけで
満腹でしたが、しょうが焼きお肉も食べて
満足でしたよー
外食は病院の食堂が一番ヘルシーでしょうか
yukioさんへ
2012/09/10 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
生活習慣病とはうまいネーミング めもろく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる