めもろく

アクセスカウンタ

zoom RSS 困りごと3題 ハムレットの心境

<<   作成日時 : 2012/02/01 00:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

左親指の腱を痛め かなり日常の動作に支障がある

3ヶ月を経て 少しよくなったと思ったが

どうやら 補助のためのテーピング効果だった

テーピングを外すと・・・・痛い 痛いを連発です

サポーターは長時間手を使わない時にはいいが

多くの時間は外してしまう

あーぁ お手伝いさんが必要なんだけど・・・・・


果たして春までに回復できるのだろうか???



私の趣味は手が命のものばかり

<その一>

春にはミニ盆栽が待っている

細かな小さな作業と重いものを持つことは避けられない

いずれも 腱鞘炎の手ではできないことばかり

<その二>

カメラの趣味は手持ちで構える時には

左手が台としての固定を求められる

三脚で撮れと言われても

持ち歩くにも手が不自由だとままならない

三脚にカメラを固定する作業もうまく出来ないし・・・痛いよー


撮影中は集中してるせいか 痛みも忘れる



<その三>

車の運転は危険が伴う

タクシーの運転手さんが「僕たちには職業病ですよ」と言っていた

冬の凍り路面 がたがた凍り 大雪のハンドル操作

いずれもかなりきつい負担をかける

サポーターをつけて運転は危険

厚みでハンドル握りきれず 右手との力のバランスが崩れるので

時々 右側にすべったり 吹っ飛ぶのだ    こわ〜い

冬場は命がけとなる・・・・

交通の便がよければバス利用もあるが

多くはやはり車で出かける


何しろ・・・・写真撮影のためには走り回ることとなる

つまり・・・・一番の問題はカメラのために運転しないことがいいのだ


私の楽しみは・・・・手の親指ごときに奪われることとなる


私の痛みの回復への治療は相反している

右肩五十肩は回復期になれば動かすことが必須

しかし、左手首腱鞘炎は安静が絶対条件

これは・・・・不可能でしょう


腱の炎症を治めるのは ステロイド注射という 痛いらしい

局部への治療があり早い回復が出来るらしいが・・・


医者はアレルギー心配なら気長にねといとも軽く言ってくれる

安静治療で局部に超音波を当てるぐらいのもの

3ヶ月過ぎても回復の兆しが今一・・・・

注射しようかと・・・・思ったりもするけど・・・・


除雪も 家事も 生活のすべてが・・・・負担の上に

加えて運転 カメラの追加はだめでしょう

分かっちゃいるけどやめられない・・・・でしょう  ストレス軽減したいものー


本気で直したいのかって・・・・自分を叱ってはいますがね



さぁ  PC打ちもそろそろ止めて下さい

は〜い    ではこの辺で・・・






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
無理は禁物。確かに動かさないと駄目な方と安静な方を左右にもっていたら、矛盾が生じますよね。

大変ですね・・・(~_~;)

カメラも重たいし、三脚もセットに大変だし・・・

でも1脚もなかなかいいもんですよ。スポーツとかは、こればかりです。手持ちすると脇を締めたりして肩に負担がかかるけど、1脚なら多少負担がないです。

あ〜最近一眼レフ触ってないなぁ・・・

俺もそろそろ何か撮りに行きたい・・・!(^^)!


エゾリスは止まると死ぬんじゃないかと言うくらいに動きますよね。あれこそスポーツモードで撮影ですね。

(^_^)v
yukio
2012/02/01 23:45
こんばんは
一脚だと腰ベルとかにさすのでしょうか
足腰安定させないと・・これよさそうですね
冬の撮影はすごい格好ですから
これに加えての一脚スタイル 想像して爆笑

こちらは今週ここ4日ほど連日寒いけれど
からりと晴天 お山がすごいですよ
180度大雪山から十勝岳連峰パノラマです
最高の気分です
そして・・yukioさん見たいだろうなーって

霜は乾燥日ばかりで余りきれいではありません
と言ってもいい場所に行く時間が
取れないだけですが・・・・残念

出来る範囲での撮影はその分いいチャンスとの
出会いが少ないということです
近所の公園や近場の川でちょこっと撮影です

動物 鳥は狙って準備する暇もなく
相手が突然目の前に現れてあっという間に
去って行くので偶然の産物です 
動物写真家の方はじっと
待って待ってですから・・・すごい

サンピラー撮りたいですが
絶好の場所が分らないので・・・
朝焼けも撮りたいけれど
夜明け前から出かけられないし 残念 残念
だんだんと 欲が出てきました
yukioさんへ
2012/02/02 23:59
一脚は手持ちより楽って言う感じですよ。

腰ベルトまでは、無いです。でも何かのグッズで、そんな感じの固定器具もあったかも知れない。

十勝岳連峰のパノラマは夏も冬も素晴らしい。

昔、白金温泉から見た十勝岳の冬山が目に焼きついていて、あの時の感動が今も残っているんです。

あの煙なのかなぁ・・・山が生きているように見えて、そうそう・・美瑛から走って行く時の白樺の木がとても綺麗で、北海道内でも特にお勧めの景色ですね。

全部縦走してトムラウシ山まで歩いて行きたいと、思ってしまうのですが、とても危険な山行です。一生話で終わりますね。

でも・・・いい景色ですね。ありがとう!(*^。^*)
yukio
2012/02/07 23:26
母の風邪が長引き、ヘルパーさん・宅食をお願いし、まったく不馴れな老々介護に頑張ってます。

つい動かして知らず知らずに悪化させることありますよね。
指はどうしても動かす必要がありたいへんだ!!
特に今の時期は、そうでなくても関節がぎこちなく春になればよくなることを信じて私も早朝散歩欠かさずに歩いてますよ。
山に行けば、左足のくるぶし関節の痛みは感じないのですが、家にいるとついつい気になってしまいます。

今年は特に冷え込みが厳しいですね。木も凍りついてしまい風景から厳しさがじゅうぶん伝わります。こちらで1700mくらいの山頂風景でしょうか。
しかし平地ではまだ積雪がありません。逆に雪が降ったほうが暖かに感じるような気温が続いてますよ。
アイ・ブチ
2012/02/13 10:10
こんにちは
お返事遅くなりました 
連日 雪 雪・・・
もう跳ね上げられないですよー

今朝はご近所の塗装屋さんが自宅のブルで
町内除雪して下さり・・・大助かりでした
でも・・・カーポートや危ないところの雪
突いて落とし・・・何処に跳ね上げるのって
雪降ろしお願いしてりますが・忙しいみたい

腱鞘炎は・・・痛みも慣れてきてマゾか?

一脚買ってきましたよー
ついでにリュックもバーゲンで 
まだカメラも使いこなしていないのに
もう一台欲しくなってる・・忍の一字です
一脚は手持ちでの手首の負担がないだけ
よさそうですが・・・動かないかなー
練習しなければ
最近やっと露出が定まるようになってきて
イメージの色合いが出るようになってきました
ほとんど編集しないですむようになってくれて
一段階上れましたが・・程遠い課題山積です
yukioさんへ
2012/02/13 12:47
こんにちは
恒例の札幌も旭川も冬のイベント
雪祭りが終わりました
勿論・・・行きません  笑
元来人ごみが苦手なので・・・

お母様体調崩されておられたのですね
うっかりすると低温の肺炎もありますから
高齢者の体調管理は気を使いますね
本人の自己申告を鵜呑みにすると危ないし
お元気になってまた旅を励みにされて下さると
うれしいですね
私も同居の母の施設利用時は一番風邪を
引かないか気になるところです
余り色々と毎回メモを書くのでとうとう
我が家用の交換ノートを作って下さり
お互いにいい関係が出来て安心です
足首の捻挫は治っても時折再発しますよね
私は自然に水がたまり自然に消えて行く
ので今の所は1週間ぐらいの用心で大丈夫です
体重を落とすのがいいんだろうと思うのですが
アイ・ブチさんは山上りの楽しみを
お元気で続けられますようにね

ふふふ・・雪はドーンと送って差し上げたい
どういうわけか 札幌市街地地区は雪が少なく
降り方にも偏りがありです
昨年の2倍は(庭の様子から)
降り積もってます
立春も過ぎましたが・・・2月は寒い月です
アイ・ブチさんへ
2012/02/13 13:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
困りごと3題 ハムレットの心境 めもろく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる